FC2ブログ

院長のひとりごと

鍼灸・指圧治療院の院長が日々考えることをつづります。

会長功労表彰

2013-05-14-Tue-20:42
会長功労表彰
一昨日の日曜日、地元の業界団体では例年通り杉山祭と
助成事業部会の定期総会が行われました。

杉山祭は鍼の鍼管を考案した杉山和一先生をお祭りする行事。
はり師にとっては最も業の基本を創ってくれた大恩人です。
わずかな時間ですが、感謝の気持ちで瞑想にふけるひと時を過ごしました。

また私は沼津市鍼灸マッサージ師会の会長職を11年間続けてきましたので
この場で「会長功労表彰」をいただきました。
記念品に「クロスのボールペン」もいただきました。
大切に使いたいと思います。


沼津市では「はり灸マッサージの施術費を助成する制度」が
平成元年より行われており今年25年目を迎えました。
沼津市で開設している鍼灸師、マッサージ師と市長との契約で続いています。

当初は60歳以上の方全員、年間5枚(1枚1000円)の助成を頂いていたのですが、
ある時、こちらの要望が通り年間6枚へと枚数増になり、
市の予算も1000万以上になりました。

ところが、当時流行りの事業仕分けにかかり、「不要」という評価になり
翌年、半減の3枚に。
さらに震災津波の影響で2枚へと枚数減になってきました。

そんな事業を何とか盛り返そうと
今回の定期総会では活発な意見も数多く飛び出しました。

ただ私はこの総会を最後に会長を交代しますので、
とりあえずホッとしているところです。

ホッとすると悪い癖でつい呑みすぎます。
例の如く、行きつけの居酒屋、カラオケスナックとはしごして
いつものように反省です。

昨日は講演会での講師の仕事でした。
酒が残って口が回りすぎたのか、予定の内容をかなり短時間で終了し
アドリブで90分、頑張りました。

幼稚園の家庭教育学級ですので受講者は若いお母さんたちです。
楽しくお話できました。ありがとうございました。ゴメンナサイ!


院長
http://www.nen-ei.com/
RREVHOME NEXT