FC2ブログ

院長のひとりごと

鍼灸・指圧治療院の院長が日々考えることをつづります。

お盆休み

2015-08-15-Sat-10:45
お盆休み2
この時期は何処へ行っても人、人、人・・・
私もそれに漏れずに出かけました。

横浜へ
たまたま、そごう美術館で「歌川国芳」を見てきました。
以前から見たかったのですが、偶然でした。

お盆休み1

8月は当院にとっては決算期です。
しっかり締めくくって、次の期のスタートをする大切な時なのです。
これからの方向性を確認し、いいスタートを切るための大事な休みなのです。

この前の日曜日、
県民健康フェスタという県鍼灸マッサージ師会の行事がありました。
私は総合司会をしたのですが、
非常に立派な会場(300名入るホール)には会員ばかり。
一般の方はわずかでした。
これは宣伝が足りないのです。
どんな良い企画でも知らないと誰も来ません。残念です。

実は治療院も同じです。
どんな良い治療でも知らないと来てくれません。
宣伝、PRの大切さを改めて感じました。


そこで当院ではお盆明け、
看板、ホームページ、チラシなどできるところから変えていきます。

もちろん、治療師は治療することが第1の仕事です。
でも、患者さんが来てくれないとどんな良い治療も人の役に立てないのです。


院長

http://www.nen-ei.com/
RREVHOME NEXT