FC2ブログ

院長のひとりごと

鍼灸・指圧治療院の院長が日々考えることをつづります。

寒中お見舞い

2016-01-12-Tue-18:27
寒中お見舞い
昨年12月に父 慶輝が享年94歳で永眠いたしましたので
新年のご挨拶を控えさせて頂きました。
ご連絡が遅れましたことをお詫び申し上げます。

皆さん、本年もよろしくお願い致します。

さて、一月ももう半ばになりました。
順調に今年の抱負をこなしていますか?
三日坊主になっていませんか?

私は昨年の暮れから正月にかけて
食べてはゴロゴロして、また食べての繰り返しで
気が付けばベルトの穴ひとつ太ったようです。

食生活は大切です。
そこで今年は「糖質制限食」でいこうとはじめました。

朝はバターコーヒーだけです。
コーヒーにバターと中鎖脂肪酸オイルを入れて一杯。
その他はごはんやパン、お菓子など糖質をできる限り食べない。

そんな生活を始めました。
お酒は?

今のところは飲んでいませんが、新年会やクラス会などでは
飲んでもいいかと考えています。

毎年、同じようなことを考えては挫折していますが、
今年こそはというのが、新年らしいですよね。


院長
http://www.nen-ei.com/
RREVHOME